これから上がる株が分かる!投資情報サイトまとめ

これから上がる株を知る最短ルートは、質の高い情報源を入手することです。

投資家は、ファンダメンタルズ・テクニカルにしろ、ベースとなる銘柄情報がなければ成り立ちません。株で稼げない殆どの理由は、情報量が足りていないからです。

株の情報は無料で見ることのできる情報サイト、ブログがありますが、原則的に多くの人に知れ渡ってしまうため、その中で勝つことは容易ではありません。

では、個人投資家が本気で稼ぐにはどうすれば良いのか?
このページではそのための手段について整理しました。

これから上がる株を見つけるには投資情報サイトがベスト

株の取引は、勘だけでは上手く行きません。株で上手く稼ぐために最も肝心なことは、
繰り返しになりますが、「有益な情報を他者より早く集めること」です。

「これから上がる株の情報」を効率的に、数多く収集できるのが、有料の投資情報サイトになります。分かりやすい例としては「フィスコ」が挙げられます。

ただ、投資情報サイトといっても、様々なサイトが存在します。

情報にかかる費用は株で稼ぐための必要経費です。しかし、情報が正確ではないサイトや信頼できないサイトでは、コストに見合う情報を入手することができません。

そこで今回は、優良な投資情報サイトを「4つ」厳選しました。
これから上がる株の情報が欲しい方はぜひ、じっくり参考にして下さい。

1.トレーダーズ・プレミアムでこれから上がる株は網羅できる

これから上がる株を知る上で、最もおすすめなのが大手投資情報サイト「トレーダーズ・ウェブ」が提供している、トレーダーズ・プレミアムです。

トレーダーズ・プレミアムはサービスの方針として、質の高い情報を素早く手に入れる『情報力』 、 銘柄を分析する 『分析力』 、売買チャンスを逃さない 『行動力』 について、国内最高クラスの情報を提供しています。

トレーダーズ・プレミアムの特徴

kabu-rise5

トレーダーズ・プレミアム特徴は、会員専用サイトやメール配信サービスで1日300本~400本もの株式情報やIPO情報を入手できるという点です。

圧倒的な情報量のみならず、最新の様々な情報が提供されますので、無料情報や新聞等とは比較にならないフレッシュでレアな情報を入手することができます。

また「トレーダーズ・コンパス」を使用することで、注目銘柄のトレンドや「売られすぎ」「買われすぎ」といった情報も掴めます。

その他、「投資相談室」を毎月1回利用することもできます。ここでは、株式アナリストによるアドバイスをマンツーマンで受けることが可能です。

トレーダーズ・プレミアムは圧倒的な情報と、これから上がる株の道筋を示します。

トレーダーズ・プレミアムの料金

トレーダーズ・プレミアムの料金区分は、「月契約」「半年契約」「年契約」の3パターンが用意されています。

「月契約」の場合の会費は10,800円、「半年契約」の場合の会費は54,000円。
「年契約」の場合の会費は108,000円(税込)です。

国内最大手の投資情報サイトが運営しているので、安心感も抜群
上がる株を知ることができると考えれば、金額は微々たるものと言えるでしょう。

2.新興市場ドットコムで上がる新興株が分かる!

これから上がる新興株を知りたい時におすすめなのが「新興市場ドットコム」です。

新興市場ドットコムは、人気の高い新興市場に特化した株情報サイト

具体的には、成長性の高い新興企業の銘柄について、その企業情報を提供することで、高い投資実績を誇っています。

新興市場ドットコムの特徴

新興市場ドットコムのサービスは、会費が安価な分、自ら会員ページにアクセスして情報を収集したり、受け取ったメールを元に、自ら売買の判断を行ったり等、自分が主体となって行動を起こす必要があります。

しかし、これまでの投資成績として2011年4月~2012年3月までの1年間で、プラス53%もの利益を上げるなど、その情報の質は非常に高いと判断することができます。

新興市場ドットコムの料金!安さが魅力

新興市場ドットコムは「投資情報提供会員」と「投資助言会員」の会員形態があります。

「投資情報提供会員」は、月額1,500円という非常に安価な会費でサービスを受けることができます。サービスの内容としては、会員ページで個別銘柄情報を確認できるというサービスとなっています。

「投資助言会員」は、月額3,000円と他の投資情報サイトよりも安価な会費となっています。こちらは、「投資情報提供会員」のサービスに加え、会社が推奨する個別銘柄に関する売買のアドバイスを「メール」で受け取ることができます。

他の投資情報サイトではなかなか入手することができない新興市場の情報ですので、情報の貴重さという点でも優れたサイトです。

3.フィスコで専門株情報をつかむ!

株の専門的な情報を知る上で外せないのが、株式投資情報サイト「フィスコ」です。

フィスコは、豊富な経験と鋭い分析力をもって、投資家を支援する各種金融サービスを提供しています。

フィスコの特徴

株などの投資情報について、高度な分析を実施し、1日平均で約500本程度の最新の情報を配信する「マーケットリサーチ」や、調査レポート、株価予測ツールといった個人投資家向けの様々なサービスがあります。

また、手軽に情報を収集できる「無料メルマガ」も用意されていますので、いきなり有料の会員登録を行わなくても、「無料メルマガ」を利用してフィスコの情報も見られます。

フィスコで確認できるレポートは、IPO・新興市場、株式の注目銘柄、テクニカル分析、為替・債権、海外情報、商品先物と、数多くの種類が用意されています。

フィスコの料金

フィスコのサービスは「定期商品」と「単独商品」の2つのパターンが用意されており、定期商品は、月額制で定期的にメルマガ等を購読できます。

単独商品は、読み切りの銘柄レポートなど、必要な情報だけを購読することができるサービスとなっています。

非常に多くの商品が用意されているため、詳細は公式サイトをご確認下さい。

4.投資の達人プレミアムでプロの予想を知る!

最近大きな注目を集めている株式情報が「投資の達人プレミアム」です。

投資の達人プレミアムの特徴

ヤフーファイナンスをご覧の方はお馴染みかもしれませんが、投資の達人プレミアムは、Yahoo!ファイナンスで活躍中の株式投資のプロフェッショナルが、それぞれの視点でこれから上がる株を予想しています。

投資の達人プレミアムの料金

サービスの料金は月額10,800円(税込)となっており、1名の株式投資のプロフェッショナルを選択する形になります。

投資の達人プレミアムの注意点

一点だけ注意したいのは、「誰から上がる株の予想を入手するか?」です。

サービスは選択した株式投資のプロフェッショナルによって異なり、「戸松信博」氏を選択した場合は、成長株を中心とした「今上がる株」の情報が掴めます。

また「小池 麻千子」氏を選択した場合は、初心者でも取り組みやすい優良銘柄を知ることができるなど、1人1人得意とする投資のスタイルが異なります。

そのため、自分の株式投資のプランに応じて、最適なプロフェッショナルを選択しなければなりません。その点だけ注意しましょう。

これから上がる株を見つけるための投資情報サイトのまとめ

上がる株をつかむためには、何よりも情報の量と質が必要です。

トランプ相場にしろ、これから来る相場にしろ、勝つためには情報が必須です。

個人投資家の方が株で稼がないという場合、実力の問題ではなく、情報が圧倒的に不足しているケースが殆どです。

「何かいい銘柄はないか?」と常に考えてしまう状況で、勝つことは不可能です。

「情報」に投資すれば世界は変わる

こうした情報を入手するには、質の高い情報に投資するという発想が必要です。

今回、ご紹介したような投資情報サイトも、色々と試してみて合うものを利用する、というくらいのスタンスが丁度良いでしょう。

株はテクニカルやファンダメンタルズの分析も大切ですが、何より質の高い情報を入手することが優先されるべきです。

株で稼げない、損をしている状況の場合、まずは情報に投資してみましょう。

その一手が状況を打開するキッカケになるでしょう。

好利回り!ソーシャルレンディングの比較

ソーシャルレンディングは仮想通貨と共に、2017年最注目の高利回り投資です。少額投資とリスクコントロールも可能であり、いち早く抑えておく価値があります。