THEO(テオ)を利用する人の評判とは?気になる口コミを徹底調査

theo

THEO(テオ)の気になる評判を分かりやすくまとめてみました。

過去に運用担当者のお話を聞く機会があり、想像以上に深い魅力があり、そこから興味を持った経緯があります。

知れば知るほど始めてみようと思えるTHEOですが、本記事では評判や口コミを通じてメリットとデメリットをしておきたいと思います。

最後には簡単な「始め方」も明記していますので、チェックしてみて下さい!

1.一万円から積立投資できる!と口コミで評判

theo5

口コミで断トツに目立ったのが「少額投資で始められる」という点でした。

人気のロボットアドバイザーの中でも群を抜いて敷居が低いです。

元は10万円からの投資でしたが、1万円から積立投資ができることになり、20代~30代を中心に始めてみたいという人が急増しています。

THEO(テオ)は他のロボアドよりも「商品数が多い」利点があるため、少額投資だとしても分散投資ができます。

この点に関しては、THEO(テオ)だけが持つ明確な強みとなります。

2.少額で質の高い分散投資ができる

theo2

THEO(テオ)はあまり知られていませんが、リバランス機能が充実しています。

リバランスとは銘柄調整のことで、THEOの場合は月に1度リバランスを行っています。
こうした細かさは、他のロボアドバイザーにないものです。

THEO(テオ)の銘柄数は30~40と群を抜きますが、仮にリバランスを細かく行う場合、手数料は1%では済まされません。

他のサービスでは多くても銘柄数は6~7であることを踏まえると運用コストも割安。

実際に、分散投資目的で利用する人の声も目立ちます。

3.運用実績の高さもTHEO(テオ)の強み

THEO(テオ)に関しては、直近の運用実績の高さもSNS上などで評判になっています。

ただ、運用方針によってパフォーマンスは異なるので参考程度にすべきでしょう。

利回りは、リスクを高く設定した場合に年利16%という実績もありました。

ただ、THEO(テオ)は安定利回りを優先しており、必ずしも利回りが高すぎるのが良いわけではありません。利回りは高いほど良いと思うかもしれませんが、リスクと比例する側面があります。

THEO(テオ)はその辺りも踏まえて運用するため、仮に下げ相場になったとしても一定の安心感がありますね。

5.使いやすさは断トツでNo.1

THEO(テオ)はグッドデザイン賞を受賞し、シンプルかつ分かりやすい操作性があらゆる分野の人々から称賛を受けています。

実際に、利用者の口コミでもUI(ユーザーインターフェイス)に関する評判も非常に多く見られました。

これ以外にも、「オシャレ」という声も見られ、THEO(テオ)が20代~30代から高い支持を集める要因になっているようです。

6.積立投資が楽しくできる!と評判

THEO(テオ)の醍醐味は何といっても積立投資ができる点にあります。

1万円から始めても、お金に余裕ができたら追加することができ、利益を再投資することで複利効果も期待できます。

口コミでは毎月資産の増減を確認する楽しみにする声も目立ちました。

THEO(テオ)のデメリットは何か?

THEO(テオ)は、今のところデメリットに関する評判はあまり見られませんでした。

ただ現在は、世界的な好景気の状況が続いていますが、リーマンショックや下げ相場になった場合にどうなるのか? 見守る必要があります。

また、ロボアドバイザー全般に「手数料が高い」という声をよく耳にします。

THEOに関しては、扱う商品数の豊富さ、リバランスの回数を考慮すればむしろ安いという声もあり、ケースバイケースと考えた方が良いでしょう。

THEO(テオ)の評判まとめ!

THEO(テオ)は、特に20代~30代の層からの支持が高いのも特徴です。
1万円から積立投資ができ、使いやすく優れたデザイン性が評判を集めています。

意外と知られていないメリットでは、「商品数の多さ」「リバランスの細かさ」が挙げられます。私も含め、見落としがちですが他にはない明らかな強みです。

ロボットアドバイザーの利用を検討している方は、この点に注目してみて下さい。

百聞は一見にしかずなので、ぜひ公式サイトもチェックしてみましょう。

THEO(テオ)の簡単な始め方

最後に、THEO(テオ)の簡単な始め方をご紹介しておきます。

THEOを始めるには、公式サイトの「無料でTHEOを体験」のボタンをクリックします。

公式サイト

THEO

ここでは、THEO(テオ)から質問を投げかけられるので答えていきましょう。

口座開設の申込ボタンを押せば完了!

最終的に、メール認証とパスワード設定を行い、お客様の情報を入力すると、

「口座開設・投資一任契約のお申込み」

というボタンが出てくるのでクリックします。

後は簡単な審査がありますが通過すれば、入金後に投資することが可能になります!

サービスに関する問い合わせもメールと電話でできるので、安心ですよ。
とにかく簡単に始められるのもTHEO(テオ)の魅力です。

Pocket