Pocket

メルカリのグレーマーケット

こんにちは!

メルカリ(4385)のIPOは当選した方も多く、初値はいくらになるのか?
かなり気になるところだと思います。

今回は恒例となっている、グレーマーケットの結果からメルカリの初値を読み解いてみたいと思います。

スポンサーリンク

メルカリの上場前のグレーマーケットは20%高

ブルームバーグで、メルカリ株が11日のグレーマーケットで公開価格を20%上回る価格がついたことが報じられました。
メルカリ、グレー価格20%高=BBG

メルカリの価格は3,000円なので、20%高は3,600円となります。

これだけ見るとちょっと低い?と思うかもしれません。

LINE(3938)のグレーマーケットの動き

そこで、過去にグレーマーケットを実施したLINE(3938)の動きを見てみましょう。

LINEは公開価格3,300円に対して、15%高の3,795円をつけています。
LINEが上場前のグレーマーケットで人気

しかし、LINEの実際の初値結果は、4,900円でした。
ここでグレーマーケットの数値を大きく上回っていることが分かります。

実際の初値はグレーマーケットを上回る可能性がある

つまり、実際の初値はグレーマーケットを上回ることが考えられます。

メルカリのグレーマーケットの上昇率は、LINEを上回っていますので、初値も一定の期待ができると言えるでしょう。

メルカリのグレーマーケットの結果は良好

ここまでの情報を表でまとめると以下の通りです。

公開価格 グレーマーケット 初値結果
メルカリ 3,000円 20%高
ライン 3,300円 15%高 4,900円

メルカリのグレーマーケットの結果は3,600円となっていますが、実際の初値はこの数値を上回る可能性があります。

高騰したLINE(3938)よりもグレーマーケットでの上昇率が高い点も見逃せません。

グレーマーケットの動きはあくまで参考程度に過ぎませんが、LINE(3938)と比べても海外は遜色ないと言えそうですね。