Pocket

ipet4

アイペット損害保険(7323)のIPOが新規上場承認されました。

一見すると地味なIPOに見えますが、ペット保険市場は日本でかなり伸びているためこれからに注目な分野です。

主幹事は大和証券となっており、当選枚数的にも充分に期待できる点もポイント。
多くの人にとて当選チャンスが狙えるIPOになるでしょう。

初値予想だけでなく、上場後のセカンダリー、当選確率など余すことなくまとめました。

アイペット損害保険(7323)のIPO基本情報

上場先:東証マザーズ
想定価格:2,600円
吸収金額:20.4億円
時価総額:133億円
抽選期間:2018/4/10 (火) ~ 2018/04/16 (月)
上場予定日:4/25 (水)
注目度:A
IPO評価:B

東証マザーズ上場のIPOでは吸収金額が大きく、当選が期待できる点がポイント。

時価総額は既に大きめであるため、緩やかな上昇が予測されます。

アイペット損害保険(7323)のIPO初値予想のポイント

ipet3

IPOを分析する上で最大のポイントとなるのが、ペット保険という市場になります。

昨日、楽点がペット保険事業に参入することが大きなニュースとなりました。
楽天、ペット保険に参入 専門会社買収へ

ペット保険市場は大きな拡大が予想され、将来的には現在約490億円の市場規模は、6倍以上の3300億円まで成長が見込まれています。

しかも、欧米のペット保険加入率の5分の1にも満たない状況です。

日本ではペットを飼う人が増える一方で、保険については成熟しておらず、成長余力が広がっています。

アイペット保険は更なる成長が予想される

アイペット保険は、ペット保険市場で高い実績を持ち、「楽天リサーチ」「価格ドットコム」ではペット保険部門でナンバーワンとなっています。

また、乃木坂46などとのメディアミックスも積極的で、知名度も抜群。

猫や犬だけでなく、鳥・うさぎ・フェレットのペット医療費用保険「うちの子キュート」も新たに販売しています。

競合が激しくなりそうな市場ですが、アイペット保険の成長が続くことが予想されます。

アイペット損害保険(7323)のIPO業績

ipet2

業績を見ると売上は右肩上がりの急成長を見せています。

ネックとしては利益面において成長が見られず、停滞している点になります。
年によっては大幅な赤字を見せている時もあり、注意が必要。

目論見書を見ても利益面の伸び悩みに関しては明確には読みとれず、そのためセカンダリー投資も入りにくい状況です。

こちらは新たな情報が入り次第、追記していきます。

アイペット損害保険(7323)のIPO需給

吸収金額は20.4億円と大きめのサイズとなり、時価総額も133億円と東証マザーズとしてはそれなりのボリュームがあります。

3~4倍を目指すというよりも、緩やかな上昇となりそうです。

1.5倍まではロックアップがかかっているため、この近辺が一つの初値目安になります。

アイペット損害保険(7323)のIPO幹事団と当選確率

  • 大和証券(主幹事)
  • SBI証券
  • マネックス証券
  • SMBC日興証券
  • 岡三証券
  • 岡三オンライン証券
  • いちよし証券

主幹事は大和証券となっています。
当選報告の多い証券会社であり、枚数的にも十分に当選は期待できそうです。

経験上、副幹事からも当選することはあるので、余裕があれば全力で参加したい案件です。

当選確率としては10%~15%程度と予想します。

アイペット損害保険(7323)のIPO初値予想!

ipet1

ペット保険市場は大きな成長が見込まれ、まさにこれからの分野。

アイペット損害保険(7323)も急成長中ですが、一方で利益面や需給には不安を残します。

IPOの地合いは良好なため、安定した初値が予想されます。

  • 想定価格:2,600円
  • 仮条件価格:2,600-2,850円(4/10更新)
  • 初値予想:3,600円 6,000円前後 

※仮条件によって初値予想が変わることがあります。

初値は大株主のロックアップが解除される1.5倍付近が一つの目安に。

既に時価総額が大きく、利益面の伸び率が弱いことからセカンダリーは注意も必要。

ペット保険市場は大きな成長が見込まれ、化ける可能性も残されており、しばらくは監視しておく価値はあるでしょう。

[voice icon=”http://investorsheart.com/wp-content/uploads/2017/06/zikosyokai70.png” name=”インベスター” type=”l”]他のIPOブロガーの最新情報は下記のボタンをクリック![/voice]
にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ

IPOで利益を得る方法とは?

IPO投資で利益を出す方法をご存じでしょうか?

IPOは企業分析ができれば、当選してもセカンダリー投資でも利益を出せます。
それには大手予想と呼ばれるトレーダーズプレミアムの利用が有効です。

トレーダーズプレミアムではプロのIPO初値予想、企業分析が分かります。
更に、通常入手できないレアな株式情報も安価で得られます。

登録は非常に簡単であり、詳細は以下をご確認ください。
トレーダーズ・プレミアム