Pocket

RPAホールディングスのIPO

RPAホールディングス(6572)が新規上場承認されました。

SBI証券主幹事の超有望IPOということで、盛り上がることは間違いありません。
競争率は高いですが当選枚数も多いため、今回は取り上げてみたいと思います。

このページでは、初値予想や当選確率、セカンダリーなど気になるポイントを細かく見て行きたいと思います!

RPAホールディングス(6572)のIPO基本情報

  • 上場先:東証マザーズ
  • 想定価格:3,200円
  • 抽選期間: 2018/03/08 (木) ~ 2018/03/14 (水)
  • 上場予定日:3/27 (火)
  • IPO評価:A~S

現時点ではA級評価が妥当ですが、人気化が予想されるため最終的にはS級評価になることが想定されます。

RPAホールディングスのIPO初値予想のポイント

rpa-ipo2

事業内容は「ロボットアウトソーシング事業」及び「アフィリエイトサービスを行うアドネットワーク事業」であり、最新テクノロジーを駆使していることが特徴。

社名である「RPA」は、機会学習・人口知能の意味が込められており、IPOとしては最も人気化しやすいテーマとなります。

売出比率が9割りを超えている点は不安要素ですが、それを遥かに上回るテーマ性とストロングポイントを持っており、初値予想としては高騰確実となります。

地合いと勢い次第では1万円の大台も夢ではないでしょう。

RPAホールディングスの業績は?

rpa-ipo3

直近の業績伸び率が非常に高い

ロボット関連企業となりますが、売上・利益共に急成長を見せています。
事業的にはは利益化が難しいと言えますが、アフィリエイト事業も含めて上手にカバーしている点は評価できます。

同社が手掛けるサービスに対し、時代が追いついてきたと言うことができ、これからの成長にも期待が持てる状況となっています。

PERは関係なし

単純計算による割安指標(PER)に割安感はありませんが、テーマ的にはPERは関係はなく、大きく買われる可能性があります。

初値高騰が確実ですが、その分だけセカンダリー投資妙味は薄れます。

ただ、ロボット系はPER200~600まで買われることもあるため上場後も注目です。

RPAホールディングスのIPO需給

吸収金額を見ると19.2億円となっており、サイズ感があります。

しかしながら、高成長・高利益を実現しており、需給面での心配は不要です。
むしろ、当選枚数が多くなるため好ましい状況です。

単独上場が予定され、微妙なIPOが続く後だけに注目度も抜群です。

RPAホールディングスのIPO幹事団と当選確率

  • SBI証券(主幹事)
  • 大和証券
  • マネックス証券
  • SMBC日興証券
  • 岡三証券
  • 岩井コスモ証券
  • 東洋証券
  • アイザワ証券
  • エース証券
  • 極東証券

主幹事はSBI証券となります。
今回のように主幹事かつ枚数が確保されている場合は、当選も期待できます。

とはいえSBI証券の競争率は凄まじく、当選確率は数%程度と予想します。

SBIチャレンジポイントのボーダーラインは!?

RPAホールディングス(6572)は、当選枚数が少ないわけではありません。
しかし競争が凄まじく、ボーダーラインは250を超えてくる可能性があります。

当選枚数は100株ではなく、200~300株の複数セットとなるでしょう。
当選できれば大幅な利益が期待できる案件です。

RPAホールディングス(6572)のIPO初値予想!

テーマ性、業績は文句がない一方、需給面に若干の難を抱えています。

総合的に見た場合、メリットが遥かに上回っており、高騰確実な案件です。
3月はこちらのIPOに焦点を合わせ、全力参加したいところです。

  • 想定価格:3,200円
  • 仮条件価格:3,370-3,570円(3/7更新)
  • 初値予想:8,200円前後 9,000円~10,000円(3/7更新)

※仮条件によって初値予想が変わることがあります。

吸収金額が大きく、需給はイマイチですがそれを上回る買いが入ることが予想されます。

通常、3倍も狙える案件で仮条件を考慮した初値予想となっています。(3/7更新)

全力参加で問題ないIPOであり、セカンダリーも含めて注目です!

[voice icon=”http://investorsheart.com/wp-content/uploads/2017/06/zikosyokai70.png” name=”インベスター” type=”l”]他のIPOブロガーの最新情報は下記のボタンをクリック![/voice]
にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ

IPOで利益を得る方法とは?

IPO投資で利益を出す方法をご存じでしょうか?

IPOは企業分析ができれば、当選してもセカンダリー投資でも利益を出せます。
それには大手予想と呼ばれるトレーダーズプレミアムの利用が有効です。

トレーダーズプレミアムではプロのIPO初値予想、企業分析が分かります。
更に、通常入手できないレアな株式情報も安価で得られます。

登録は非常に簡単であり、詳細は以下をご確認ください。
トレーダーズ・プレミアム