GMOコインの口座開設の方法と始め方を解説!今すぐできる

gmoコインの口座開設の方法と始め方1

仮想通貨取引所の最大手であるGMOコインの「口座開設の始め方」について、実体験を踏まえてまとめました。

私自身、既にいくつも取引所を開設していたので躊躇していましたが、2017年11月より取扱通貨が増えたことで開始しました。

実際の感想としては初心者~上級者まで、全ての人におすすめできると感じています。

本記事では口座開設の始め方について、全手順を掲載して分かりやすくまとめました。

難しい作業はないので、一緒に流れを確認しておきましょう。

GMOコインの特徴をおさらい!

gmoコインの口座開設の方法と始め方2

GMOコインは、GMOクリック証券などで知られるGMOグループによる国内最大規模の仮想通貨取引所です。

上場企業であることの安心感に加え、ビットコインからリップルまで主要な通貨を取り揃えており、基本的にはここで事足りると言えるでしょう。

仮想通貨取引は怖い、という方でもGMOであれば安心して取引できるはずです。

私が実際に利用して感じたのは、とにかく細かい点まで配慮がなされている点!
証券やFXの運用実績があり、快適にできるように徹底されています。

それは口座開設においても実感できますので、ぜひ体感してみて下さい。

GMOコインの口座開設の始め方

GMOコインの始め方は非常に簡単です。

仮想通貨を始めたことがない! という方でも問題なくできるので安心して下さい。

口座開設をするためには、まず公式サイトにログインできるようにする必要があります。

早速、公式サイトにアクセスしてみましょう。

GMOコインの公式サイトはこちら

GMOインターネットグループ(東証一部上場)の【GMOコイン】

ここから先はは1つ1つ順を追って手順を明記していきます!

1.口座開設のボタンを押してメールアドレスを入力する

gmoコインの口座開設の方法と始め方3

上記の赤枠の口座開設のボタンを押すと、メールアドレス入力を求められるので入力しましょう。

メールアドレスはログイン時に必要になりますので、忘れないようにして下さい。

2.メールアドレスに送られてくる認証アドレスをクリック!

メールアドレスを入力すると、自分宛てに「認証アドレス」が送られてきます。

gmoコインの口座開設の方法と始め方4

その認証アドレスをクリックしましょう。

3.パスワード設定を行う

認証アドレスをクリックすると、パスワードの設定の画面に移行します。

ここでは数字と英字を交えた半角文字で、最低8文字以上を入力して下さい。

パスワードの設定が終わると、ログインするための画面に切り替わります!

4.メールアドレスとパスワードでログインする!

あらかじめ設定したメールアドレスと、パスワードでGMOコインにログインします。

ここまで完了すれば、ログインに必要な作業は完了となります。

あとは、口座開設に必要な作業をすれば、全て完了です。

以下の口座開設をしますか?という画面が出るので「口座を開設する」をクリックしておきましょう。

gmoコインの口座開設の方法と始め方5

GMOコインで口座開設を完了させるまでの流れ!

GMOコインにログインするための作業を終えたら、後は実際に口座開設を完了させるまでの作業をしていきます。

口座開設さえしてしまえば、後は入金して投資するだけ。

口座開設のために必要な作業は何か? というと具体的には以下の通りになります。

  1. 個人情報と投資目的の入力
  2. 本人確認書類のアップロード
  3. 審査を受ける

これさえ終われば口座開設できますので、1つ1つ解説していきますね。

1.個人情報と投資の入力

先ほどの画面の続きで、個人情報入力画面が出てきます。

ここでは、個人情報と投資経験の入力をしていって下さい。

gmoコインの口座開設の方法と始め方6

なお、ここで入力する電話番号は、2段階認証と呼ばれる設定で必要になるので、携帯電話の番号を入力しておきましょう。

他は、ナビゲーションの通りに入力していけばOKです。

2.本人確認書類のアップロード

個人情報の入力が終わると、自動的に本人確認書類のアップロード画面になります。

gmoコインの口座開設の方法と始め方7

GMOコインで便利なのは、確認書類をアップロードせずとも、対面で「本人確認を行う」方法があるということです。

画像をアップするのが面倒と言う方は、こちらを利用しましょう。

一般的には、アップロードした方が便利なので、こちらがおすすめです。

口座完了通知書の配達日が指定できる!

GMOコインでは、開設完了の通知書について配達日や時間を指定することができます!

忘れないようにメモしておきましょう。

gmoコインの口座開設の方法と始め方8

自分の受け取りたい時間をしておきましょう。

この辺りは、さすが大手という細かな配慮を感じます。

3.審査を受ける

全ての作業が完了すると、GMOコインの審査に入ります。

ここで無事に審査に通貨すれば、口座完了となり、口座完了の通知書が送られてきます。

後は、下記の赤枠に記載されている「口座開設コード」を、GMOコイン内で入力すれば全てが完了となります!

gmoコインの口座開設の方法と始め方9

全体のまとめ!

今回はGMOコインの口座開設の始め方について順を追ってまとめてきました。

無事に口座が開設されれば、後は入金をして、実際に仮想通貨を購入するだけです。

本記事では混乱を避けるため、先ずは口座開設までの流れをまとめました。
入金や買い方については別途記載します。

基本は株やFXと同じですが、買い方に関して直感的に分かりやすくなっているので誰でも簡単に投資できるのも魅力です。

GMOコインは現時点で最大手なので、安心感を求める人におすすめ。

すぐ投資しないとしても、ビットコインを買える環境を作っておくと何かと便利なので、口座だけは用意しておくと良いでしょう。

GMOコインの公式サイト

GMOインターネットグループ(東証一部上場)の【GMOコイン】