ビーブレイクシステムズのIPOの当落結果!景気は良好?

ビーブレイクシステムズ(3986)のIPO当落結果が出ましたね。

結果は、いつも通り落選でした_l ̄l○lll

当選報告もあると思いますが、バランスを取る意味で落選報告はしっかりしておきます。IPOの落選率は多分平均並みなので、これからも当選報告を見た後にこちらを見るとバランスが良いかと思います^^;

落選したとしても、過去に分析している通り、ビーブレイクシステムズ(3986)は初値形成後も注目のIPOなので、まだまだ楽しめると思います。

地合いも良く、初値は高騰するでしょう!

ビーブレイクシステムズのポイント当選は300以上

周りを見ているとポイントでの当選は300以上は必要だった感じですね。

最近思うのはSBIポイントのハードルが上がっているということです。

新規上場IPOと参加者が増えてきたことで、多くの人がポイントを持つようになった結果、今まで以上に貯めこまないと当選できない流れになってきています。

この辺りはちょっと注意しておきたいところですね^^

ネットやSNS上で稼いだという話が増えた?

twitter-kabu

最近は、ネット上で仮想通貨にしろ副業にしろ「稼いだ」という話が目立ち、これだけ貧困などがニュースになってる中で、偏りを感じることがあります。

15年以上投資をやってきていますが、やはりお金を稼ぐのは楽なことではありません。
そういう認識がないと、本当の意味での戦略は立てられないと思います。

IPO(新規公開株)にしても当たらないことが前提で間違いありません。
ネットやSNSは景気の良い話しか出てこないので、注意した方が良いでしょう。

日本の景気は確実に良くなってきている?

ただ、これだけSNS上で「稼いだ」という話が増えてきたのは、日本の景気が良くなっていることと無関係ではないでしょう。

アベノミクスの際の日経平均は実態がないと言われていましたが、現在の日経平均2万円は大手企業の確かな業績に支えられて形成されています。

地味なので殆ど話題になりませんが大手損保系の好業績なども目を見張ります。
こういう手堅い企業の業績が良いのは、本当に地合いが良くなっていると感じますね。

バブルも悪くない?

「いくら稼いだ」という情報が目立つのは、日本に余裕も生まれてきている証。

日経平均が暴落せずに、更に上がるようならバブル(プチ)の再来もあるかもしれません。

ネット上の儲け話は偏りがありますが、今は稼げるための手段が多いことは間違いなく、あらゆるところに目を向けて、行動すべきです。

当ブログもリニューアルし、見やすくしましたので視野を広げるのにお役立て下さい。

スマホでも最新の投資情報がチェックでき、お気に入りに入れておくと便利だと思います。IPOの落選率も平均並みであり、リアルなIPOの現状が分かると思います。