株はお金持ちであるほど圧倒的に有利な理由

kabu-rich

最近は、10万円などの低額投資やネット証券の手数料が安くなったことで、どんな人でも気軽に株に投資できるようになりました。

株で成功している人を見ると本当に人それぞれなのですが、今回はあえて株はお金持ちが有利である理由について述べたいと思います。

これが絶対ということはなく、あくまで一つの考え方として捉えてもらえれば幸いです。
ただ、株で勝てない人は「構造的な問題」で勝てていない可能性もありますので、ぜひ参考にしてみて下さい。

10万円で株をするより500万円貯めてからした方がよい

株に関しては圧倒的な実力やセンスがある人の場合、たとえ少額のお金であってもも何千、何億と稼いでしまう人はいます。

ただ、これは限られた人の話であって、一般の人は真似できない部分があります。
株の世界で有名なBNFさんの手法を研究し、真似しても再現かするのは簡単ではありません。

やはり、一般レベルで株で勝つために必要なものは「資金力」になります。

株はリスクが高いと言われていますが、ある程度のセンスさえあれば、有利に進めることは可能です。なぜかと言うと、株には「損切り」があるからです。

株は損切りでリスクを最小限に抑えることができる

株で勝つために最も必要なことは「損切り」を意識することです。

損切りは自分の意思で行うことができ、自分でリスクをコントロールすることができます。

「株は恐ろしい」「株はギャンブル」という概念は、損切りに対する考えがないことから派生しています。それほど、株において損切りは意識されていません。

株において損失は絶対に避けることはできません。
どんなに目の肥えた人であっても、必ず含み損を抱える瞬間は訪れます。

そこで大切になるのが、リスクを最小限に抑えることです。
リスクを最小限に押さえ、リターンは最大限に伸ばすことが何よりも大切なのです。

それらを実行するためには、あらかじめ損切りラインを設定しておき、潔くそのルールを守ることが必要になります。

お金持ちほど株で損切りをしやすい

一般レベルで株で勝つためには、投資する段階から損切りラインを設定して、それを繰り返し実行していくことが大切になります。

損切りを設定する場合、「自分がどのくらいまで損してもよいか?」検討する必要が必ずでてきます。

例えば、以下の例があります。

  • 2倍、3倍が期待できそうな有望株
  • 価格は1000円
  • チャートは右肩上がり
  • 800円になるとチャートのトレンドが崩れる。

この場合に、チャートのトレンドが崩れるところに損切りラインを設定するとします。

100万円投資した場合、損失は20万円になります。

ここでポイントになるのが「20万円という損失を受け入れられるかどうか?」ということになります。

お金持ちの場合、20万円の損失であっても、期待値が高ければ問題なく実行できます。
しかし、なけなしのお金で株をやる場合、20万円の損失は大ダメージになりかねません。

つまり、お金持ちでない場合は、損切りルールが実行しにくい側面があると考えられます。
この差は非常に大きく、株で勝てるか勝てないかの構造的な差になります。

お金持ちは、最も期待値の高い方法を繰り返すことができますが、そうでない場合はそれができません。

損切りの観点で考えた場合、お金持ちが株で有利であることは明白なのです。

株はある程度お金を貯めてからやった方が有利

株でお金を増やしたいと考えるのは自然のことですが、本当に価値に徹するためには、ある程度お金を貯めてからやるのが得策です。

株でお金を増やすという考えではなく、お金がある状態で株をやる方が断然効率的です。

もちろん、レバレッジをかけて数百万円から何億円にしたという話はよく出ています。
そうした事例が沢山あることも事実です。

しかし、より手堅く勝っていくためには「損切り」の概念が必要になり、そのためにはお金が必ず必要になります。

株で本気で勝ちを狙いに行く場合は、何回も損切りできるだけの資金が必要不可欠です。

お金を集めることが株で勝つための近道

本当に勝ちを積み重ねたい場合、株でお金を増やすのではなく、本業でも副業でも貯金でも何でも良いので、とにかく損切りするためのお金を集めることを意識してみましょう。

この考え方ができれば、将来的に株で大きな資産を築くことも充分可能です。

あまり語られることはありませんし、ある程度のセンスも必要になりますが、お金に余裕を持った状態で株をやることこそが、株で勝つための極意であり、お金がお金を生む仕組みを作ることは充分に可能です。

株のセンスがないという場合でも、投資情報サイトのまとめのような形で、優良な情報をお金で買うこともできます。その意味でもやはり「資金力」が大切になります。

株で勝てない、負けていると言う場合、貴方自身の実力や選別眼、センス、手法に問題があるとは限りません。

もっと、構造的な部分の問題があるかもしれないので、そこに気づくことさえできれば景色がガラっと変わる可能性があります。

もっと言えば、人生が大きく変わる可能性もあると言えるでしょう。