イノベーション・ゼグエグループの初値結果!今年のIPOも強い!!

Pocket

ipo-koutou

初値が翌日持ち越しとなったイノベーションとゼグエグループの初値結果が出ました!
かなり熱い結果になっています。

IPOの初値結果は、

・ゼグエグループ(3968)

公開価格:1,700円
初値結果:5,500円

・イノベーション(3970)

公開価格:2,770円
初値結果:8,700円

共に公開価格を大きく上回る初値となりました!
なお、本日上場したフォーライフ(3477)の初値も3,000円と安定した結果になりました。

3社同時上場の影響はなし!

最も注目されていたのがグレイステクノロジー、ゼグエグループ、イノベーションの三社同時上場でしたが結果的に全て高騰!圧巻の強さを見せてくれました。

初日に値がついたグレイステクノロジー(6541)も2倍以上の高騰と同時上場の影響はなし。

2016年を締めくくる上で最高の盛り上がりを見せてくれましたと感じます。
こうした結果は間違いなく来年にもつながってくるので大きいですね。

年末のオーラスを飾るティビィシィ・スキヤツト(3974)にも期待できそうです。
ティビィシィ・スキヤツト(3974)のIPO初値予想!今年最後の行方は?

当選された方はおめでとうございます!

2016年のIPOを振り返る

振り返ると2016年のIPOは色々と前途多難でした。

大型IPOのコメダホールディングスが公募割れし、上場企業も予定よりも減少、極め付けはZMPの上場延期。私的にはコメダホールディングス(3543)の公募割れはショックでしたね。

色々ありましたが改めて感じるのはIPOは総じて強かったと言えますね。

今回のイノベーション、ゼグエグループも3社同時上場もなんのその。年末にふさわしい高騰を見せてくれました。2017年に向けて言えることは「有望IPO」はまだまだ安泰ということです。

IPOに注目している人は投資感度が高い

これだけローリスクハイリターンのIPOですが、それでも世の中ではIPOの存在を知らない人が多くいます。

投資で稼げる人というのは肩書や年収は関係ありません。
一言で言えば「投資感度」が高い人とも言えると思います。

これは常にアンテナを張っていて、センスがある人と言い変えられます。

IPOは当たりにくくなりましたが、IPOブログを見ている方などは間違いなく投資感度が高いです。その意味では、この先もコツコツ稼いでいけるでしょう。

来年のIPOにも期待!

IPOは驚くほど高騰するのもあればラインやJR九州のように堅く稼げるものもあります。
来年もUSJなどが控えているので期待が持てますね。

欲を言えばリートIPOに復調してきて欲しいと思いますが、不動産価格も上昇してきているので今後は期待できるかもしれません。流れ的には来年のIPOにも期待できると思います!

既に新年第一弾のIPOシャノン(3976)も発表されましたが、ゆっくり分析していきたいと思います。

ティビィシィ・スキヤツトの上場後、IPOは休息期間になりますが、時間を有効活用しながら情報を集めてさらに資産を増やしていきましょう。

このブログを読むような方が誰よりも情報を集め、実行していけば鬼に金棒です。

●人気IPOブロガーの最新情報はこちら→ブログ村 IPO・新規公開株

Pocket