オーナーズブックの評判・評価!今人気の新しい不動産投資

ownersbook

今人気のオーナーズブックの評判・口コミ、評価についてまとめました。
知らないのは損と言えるほど、狙い目のソーシャルレンディングサービスです。

オーナーズブック(ownersbook)は2014年にサービスを開始したばかりのソーシャルレンディング会社です。ここの特徴は明確です。徹底した「不動産特化」型だということです。担保も投資物件も「不動産」。

HPにもあるように、少額から「不動産」投資ができるシステムだととらえたほうが良いかもしれません。たった1万円から夢の不動産オーナーになれる、そんなソーシャルレンディング会社です。

1 オーナーズブック(ownersbook)とは?

完全に不動産主体のソーシャルレンディング会社です。親会社も不動産業ですので、専門性の高い不動産特化型のソーシャルレンディング会社であると言えます。

ownersbook2

ロードスターキャピタルは平成24年委設立された新しい不動産会社です。こちらが「親会社」になります。
業績はHPに乗っている通り、設立から4年で経常利益がおよそ360倍と破竹の勢いで成長している企業です。今後東京オリンピックを控えていますし、まだ伸びていける企業であるのではないでしょうか?

親会社があってしかも黒字という点では、他の不動産型ソーシャルレンディングよりも安心感が感じられます。その意味でも注目です。

オーナーズブックを運営するロードスターファインディングとは?

ロードスターファインディングは、上記のロードスターキャピタル100%の子会社です。オーナーズブックで集めた投資資金を「貸付・管理」している会社です。実際にオーナーズブックを運営管理している会社だと言えます。特筆すべきは社員数です。たったの2名。徹底したコストダウンを図っていますね。

このようにオーナーズブックは少数精鋭で大きな利益を上げている「成長中」のロードスター・グループのソーシャルレンディング会社です。

2 オーナーズブックの特徴

① 不動産特化

徹底した不動産特化型のソーシャルレンディング会社です。投資案件も親会社もすべて「不動産」。不動産の専門家による不動産投資といった感じです。
全ての案件に当然「不動産の担保」が設定されており、リスクが低く、安心して投資しやすい案件であると言えます。

オーナーズブック最大の特徴は「東京23区中心の物件」を取り扱っている点です。ですから、売れるのか売れないのかわからない田舎の土地が投資対象ではないので、他のソーシャルレンディング会社より、投資リスクが格段に低くなっています。

そして、その自信の表れが投資案件のわかりやすさに表れています。
全案件で下記の表示がみることができます。

・ロケーション 東京都○○区の××
・稼働率単位  ○%
・スポンサークレジット 設立○年の不動産会社

よって、どのような物件に投資するのかが一目でわかる仕組みになっています。ですから、「まるで不動産のオーナー」になった感じで投資できると言われているのでしょう。

② 高利回り

5~14%の範囲内で利息が受け取れます(案件による)。
具体的な利回り例は下記の通りです。

・台東区オフィス第1号ファンド第1回 10.2%
・目黒区オフィス第1号ファンド第2回 9.2%
・世田谷区新築マンション第1号ファンド 5.0%

オーナーズブックのポイントですが、投資中に「物件の売買」が成立すると、早期償還されます。そして、当初の設定利息より多い利息がもらえるといった仕組みになっています。ですから5~14%の利息となっていますが、10%以上の利息がついた案件も見られます。

オーナーズブックで投資する際は「短期で売却されそうな物件」を探して投資するとよいかもしれません。

③ 1万円から投資可能!少額投資は評判が集まりやすい

現存するソーシャルレンディング会社で最小クラスの少額投資可能な会社ではないでしょうか?最近では1万円投資も増えてきましたが、オーナーズブックは当初から少額投資を実現しており、初心者の方でも安心して投資できます。

「数百万円を最初から投資は怖い」という方でも、気軽に1万円から投資できます。

④ SNS、アプリも利用できる点も評判が高い

オーナーズブックを地擁している投資家同士でのコミュニケーションがSNSでできます。「何に投資すればよいのかわからない」そんなオーナーズブック初心者でも、こういったSNSがあるので、安心して、参加できますよね。

またソーシャルレンディングでは初となる専用アプリも存在します。スマートフォンでもやり取りできるのは便利ですね。この点は評判も非常に高いです。

⑤ 途中放棄案件がない

サービス開始から2年と短い期間ですが、途中放棄(パンク)した案件はありません。そしてゾクゾクと償還完了されて来ています。
そのうえ、人気の不動産特化型ですので、「不成立」だった案件もありません。

3 ラッキーバンクとの比較

全てのソーシャルレンディングの中でも、不動産型ソーシャルレンディングは「ラッキーバンク」と「オーナーズブック」がおすすめです。

2つの違いは、親会社の有無、利回りということになりますが、基本的には似ています。

レッドオーシャンに備えないと機会損失になる

ただ、ラッキーバンクについては人気が過熱化し「即完売」状況が続いているため、オーナーズブックの口座も用意しておいた方が得策です。

オーナーズブックの場合、周期的に好利回り案件が流れてくることがあるので、非常に狙い目です。まだ口コミも少ない状況なので今がチャンスです。

不動産ソーシャルレンディングについては、ラッキーバンクとオーナーズブックさえ抑えておけば問題ありません。

4 オーナーズブックは投資しやすいソーシャルレンディング会社です

オーナーズブックはここまで見てきたように「何に投資しているのか」がわかりやすく、担保設定もしっかりできているので、高確率で元本割れの可能性が低く、どのような人でも安心して投資できると思います。

ownersbook3

親会社が黒字体制で勢いがあり、不動産に関する専門知識は群を抜いています。
徹底したコストカットや、途中放棄案件がない点など、総合的に高い評価ができるソーシャルレンディングサービスです。

前述している通り、人気の不動産ソーシャルレンディングサービスは、売り切れになり投資したくてもできない状況が続いています。

そうした機会損失をなくすためにもオーナーズブックに投資できるようにしておくことは、重要です。口座開設、維持費などは無料なので、抜かりなく口座を用意してき、他の投資家と差をつけましょう。

口座は公式サイトから、株やFX口座以上にスムーズに作ることができます。

midori-nomura

オーナーズブックの評判・口コミ!

最後にオーナーズブックの評判を洗い出してまとめました。
また、ネット上の口コミは数が少ないですが、何かしらの参考になるかもしれませんので興味のある方はご参考にして下さい。

ツイッターの評判で高まりつつある注目度

ブログの評判も良好

ブログの評判を見ても概ね良好な評価となっているようです。

他社の不動産案件は、不動産プロジェクトや不動産会社への融資も多いのですが、OwnersBookはマンションやオフィスビルに対する(メザニン)ローンの提供案件が多く、銀行との協調案件が殆どです。その意味では不動産担保も付いており、堅い案件が多くなっています。ソーシャルレンディングで堅い案件で利回り約5%、これをどうとらえるかは、投資家個人のリスク許容度によりますが、利回り約5%って、一般的に考えれば十分高い利回りです。
(引用:http://kabu-press.com/)

オーナーズブックの魅力的なところは、対象アセットが予定額よりも高く売却できたときに投資家に分配されるところです。
(引用:http://ura-ken.blogspot.jp/)

オーナーズブックは公式アプリをリリースしている唯一のソーシャルレンディングサービスです。他のサービスでもスマートフォンのブラウザで投資は行なえますが、専用アプリで投資が行えるのはオーナーズブックだけです。
(引用:http://linkis.com/blog.fc2.com/wnrLl)

2chの評判は?

2chの気になる評判をピックアップしました。(出典:2ch)

257 :名無しさん@お金いっぱい。2016/12/08(木) 11:21:48.80 ID:vlxgDFSD0
オーナーズブックは中国のRenrenという会社が50%出資している
それが許容できるなら案件は利回り低くメザニンだが担保は手堅く
親会社は堅調に成長しているので悪くは無いんじゃないか?

351 :名無しさん@お金いっぱい。2015/08/15(土) 11:52:59.94 ID:vwUqQ1wt0
オーナーズブックって何が魅力なの?

353 :名無しさん@お金いっぱい。2015/08/15(土) 12:24:24.33 ID:+6sfbcza0
自分は事業者の分散目的で入れている ただ、借り手がいつも同じだから投資額は他よりかなり控えめにしてる

メインにはなり得ないが、早期償還された時の利回りに意外性があって面白い 個人的には気に入っている

オーナーズブックの評判まとめ

オーナーズブックの評判はまだ少なめですがネガティブな話を聞きません。

宣伝という意味では、マネオやみんなのクレジットが積極的で、ラッキーバンクなどに人気が集まる現状を考えるとそれほど目立ってはいません。

ただ、特定のソーシャルレンディングに人気が集中している今、不動産担保付きで好利回りのオーナーズブックは間違いなく口コミでも人気が出るでしょう。

まさに今、最も狙い目のソーシャルレンディングと言えるでしょう。

midori-owner

 

Pocket