Pocket

fundinno

今、大きな注目を集めているファンディーノ(fundinno)と呼ばれるサービスについて
その魅力をまとめました。

皆さんは株式型クラウドファンディングという言葉をご存じでしょうか?
これはベンチャーキャピタルなど、今までは一部でしかできなかった未上場会社への投資が一般レベルで可能になる新たな仕組みです。

日本クラウドキャピタルが2016年10月に株式型クラウドファンディングサービスに必要な第一種少額電子募集取扱業者の登録が完了したことで実現されました。

日本でも株式型クラウドファンディング「ファンディーノ」が始動!

株式型クラウドファンディングは、今高い注目を集めるサービスです。

最大の特徴としてはファンディ―ノを利用すれば気に入ったベンチャー企業を見つけて投資することが可能になります。投資先が成長著しいベンチャー企業というのはこれまでにない大きな魅力と言えますね。

fundinno2

特にIPO(新規公開株)投資をしている方などは興味があると思います。

今までソーシャルレンディングでは保全性の高い「不動産」ジャンルが人気でしたが、
「ベンチャー企業」を対象とするファンディーノが出てきたことで、新たな選択肢が増えたと考えられます。

「ファンディーノ(fundinno)」でベンチャー企業に投資するまでの流れ

ファンディーノ(fundinno)で投資するまでの流れは非常に簡単です。
サービス開始はこれからとなりますが、先に簡単な流れをご説明しておきます。

  1. 公式サイトで登録手続きを完了させます。
  2. ファンディーノのサイト上で「気になるベンチャー企業」を検索。
    気になった企業に投資の申込みを行います。
  3. お申込みが成立したら振り込み手続きを行います。
  4. 以上で、出資先企業の株式を取得できます!

一般的なソーシャルレンディングと異なる点としては、「出資先の企業の株主になれる」ことが挙げられます。

ファンディーノを通して購入した株式は原則短期で売れないので注意が必要ですが、個人でもベンチャー株が保有できるのは大きな魅力ではないでしょうか。

ファンディーノはこれから開始するサービスであり、細かい点は追記していきますが、投資の新しい可能性を秘めていると言えるでしょう。

サービス開始には審査がありますのでその点だけは注意しましょう。
投資経験、資産額など総合的な判断にによって見合わせになることもありますのであらかじめご留意下さい。

ファンディ―ノの審査の対策や、より細かな特徴は下記でもまとめています。
ファンディーノ(FUNDINNO)の特徴と評判!注目を集める理由は?

事前申込みキャンペーン実施中!豪華プレゼントが盛りだくさん

日本初の株式型クラウドファンディングである「ファンディーノ」では現在、事前申し込みキャンペーンを実施しています。(キャンペーンは終了しました)

このキャンペーンは登録を目的とするのではなく、サービスが開始された時に連絡が来るものとなっています。サービス開始のタイミングが分かります。

こちらのキャンペーンにお申込みすると、現在豪華プレゼントが抽選で実施されます。

fundinno3

  • 高級車リムジンで行く!リムジン東京観光プラン 1名
  • VR(バーチャルリアリティ)ヘッドマウントディスプレイ 15名
  • アマゾンギフト券 3000円分 20名

ファンディーノのサービス開始が通知されるだけでなく、プレゼントキャンペーンにも参加できるため、お得な内容ではないでしょうか。

株式型クラウドファンディングに注目!

株式型クラウドファンディングは、日本で大きな広がりを見せる可能性を秘めています。

スマートエクイティでも提供予定とされていましたが、ファンディーノの方が早くサービスを開始されたようです。

成長性の高いベンチャー企業への投資は、株式投資をする者であれば一度は憧れるのではないかと思います。もちろんリスクもあると思いますが、大きな可能性を持った新しい投資の形だと思います。

リスクもあるのではないか?という考えもありますが、投資先は厳格な審査を受けた日本の企業であり、投資すると定期的に企業のIR情報を確認することができます。

投資先によってはリスクを考慮した投資が必要になるかもしれませんがいずれにせよ新しい選択肢が広がることは悪いことではありません。

投資の新しい形としてと『株式型クラウドファンディング』は今後大きな注目を集めるはずです。
気になる場合はとりあえず始めてみるのもおすすめです。

公式サイトはこちら⇒株式投資型クラウドファンディング FUNDINNO

興味のある方はぜひ一度チェックしてみてはいかがでしょうか。

 

Pocket