Pocket

zmp-ipo

IPOで最も重要な位置づけとなるZMP(7316)の幹事団を徹底考察します。

IPOのZMP(7316)についてはその想定価格の低さに驚いた方も多いのではないでしょうか?ZMPの想定価格は760円です。

1枚当選では値ガサIPOのような利益は期待できませんが、その分多くの投資家に配られることになります。そうなるとZMPの「当選」も充分視野に入ってきますね。

ZMP(7316)のIPOで注目の幹事会社ベスト5

IPO・ZMP(7316)の時価総額は88億円程度ですが、このくらいの規模間だと結構な当選が期待できる状況にあります。

ZMPは超人気IPOなので、当選はかなり困難な部類に入ることでしょう。
そこでZMP(7316)の幹事団の中でも注目の証券会社をまとめました。

今回はZMP(7316)の申込みとして注目の証券会社ベスト5としてレビューしています。

ZMP(7316)のIPO初値分析については下記もおすすめです。
ZMP(7316)のIPO初値予想と今後の株価考察!

スポンサーリンク

第5位 『東海東京証券』 準大手の穴場

ZMP(7316)のような注目銘柄を当てたい場合は準大手が最も狙い目になります。

準大手の中でも、IPOの主幹事経験があるところは理想ですね。
その条件で今回当てはまるのが『東海東京証券』です。

東海東京証券は個人投資家の口座数が過度に多いわけではなく、しかしIPOでは主幹事も務める中で定期的に当選報告が出ています。

総合的に見ても、おすすめできる水準の証券会社と言えるでしょう。

第4位 『岡三証券』 大型株に強い印象

東海東京証券に続き、ZMPの申込みで注目しているのが準大手の岡三証券です。

IPOの主幹事としての登場はあまりありませんが、副幹事としては頻繁に登場し、JR九州のような大型株では当選報告が出ています。

東海東京証券よりZMPの申込みに向いていると思う理由がIPO投資家の口座数です。
岡三証券は、これとは別に岡三オンライン証券という会社もあるためIPO投資家の数が分散されている印象があります。

よく見かけるのが岡三オンライン証券なので、岡三証券は狙い目になると考えます。
かなり良い穴場になるのではないでしょうか。

第3位 『SBI証券』 ポイントは狙い目!

第3位はSBI証券です。基本的に資金がなければほぼIPOの当選は不可能ですが、SBIポイントを使用すればZMP(7316)の当選は充分狙えます。

当選配分が分からない今、値ガサでないZMP(7316)にSBIポイントを投下するのをためらう人たちも出てくることが予想されます。

こうした中でしっかりしたポイントを投下すれば充分にチャンスはあるでしょう。あくまでもポイントありきという前提で、SBI証券も狙い目と言えます。

第2位 『大和証券』 当選期待が持てる大手

大和証券は大手証券会社ですが、個人投資家のネット抽選配分が20%と多めで、他の大手証券会社よりも当選のチャンスがあります。

今回もZMP(7316)のIPOで非常に狙い目になると見ています。
大和証券は大手証券会社の中では、もっともIPOに当たる印象がありますね。

大和証券にはチャンス当選と呼ばれるwチャンスもありますので、そのサービスをゲットしている場合はさらに有効です。

第1位 『日興証券』 ZMPの主幹事

ZMP(7316)で最もおすすめの証券会社第1位はもちろん主幹事の日興証券です。

ただ、IPO投資家の口座数は非常に多く、サイバーダインのような枚数の多いIPOでもかすりもしない場合があります。

今回も少なくとも倍率10倍以上は確実でしょう。ただ、有望IPOの当選確率が0.1%以下であることを考慮すれば、当選確率が一桁以上になれば期待が持てます

日興証券であれば、運に恵まれれば普通に当選はありうる!と考えて良いでしょう。

ZMP(7316)のIPO幹事団の徹底底考のまとめ

今回挙げた他にも、配分枚数が多く完全平等抽選のマネックス証券も今回は非常に狙い目ですね。
大型IPOでは『完全平等抽選』の意味はことさら大きいでしょう。

こうしてみていってもZMP(7316)の当選は夢ではありません。
今回はネット証券についてまとめましたが店頭証券も狙い目と言えますね。

いずれにせよ、今年最大のIPO争奪戦が予測されますので、今のうちからしっかりと準備しておきましょう!

●年末に向けて新しいIPOが登場中!IPOの最新情報はこちら→ブログ村 IPO・新規公開株

参考 ZMP(7316)のIPO幹事団一覧

主幹事証券 SMBC日興証券
幹事証券 大和証券
JPモルガン証券
みずほ証券
SBI証券
マネックス証券
いちよし証券
岡三証券
東海東京証券
SMBCフレンド証券
岩井コスモ証券
東洋証券
極東証券
エース証券
エイチ・エス証券
Pocket