Pocket

みんなのクレジットは好利回り・類を見ないキャッシュバックキャンペーンで人気を集めており、興味のある方は多いのではないかと思います。

ただ、初めてだと不安もあり踏み切れない方もいると思いますので、今回は口座開設から投資までの流れ・疑問点について分かりやすくまとめました。

本ページは、具体的な始め方をまとめているので保存などしておくと便利です。
ソーシャルレンディングを始めてみたい!という方はご参考にして下さい。

なお、みんなのクレジットの詳しい魅力が知りたい時は下記もご確認下さい。

みんなのクレジットの口コミと魅力まとめ!キャッシュバックもお得
ソーシャルレンディングで人気の『みんなのクレジット』の魅力・口コミと評判をまとめました。みんなのクレジットは資産運用を考える上で総合力に優れたサービスです。...

1.口座開設~投資までの流れ

ソーシャルレンディングの口座開設はシンプルで簡単なのが特徴です。
口座開設・維持の費用についても一切かかりません。

みんなのクレジットの場合の具体的なステップは以下の通りです。

口座開設の流れ

みんなのクレジットの公式サイトの『投資口座開設』ボタンをクリック。

minnano-credit3

・オンラインで情報を入力して口座開設。

minnano-credit5

・本人書類を送付してマイページを開設。

投資までの流れ

・投資用口座へ入金する。

・自分の好きな案件で投資を実行。

ポイント

口座開設~投資までで基本的に難しいことはありません。必要な書類等も限られているので株式口座よりもスムーズです。

また、みんなのクレジットはナビゲーションが親切なので、それに従っていくだけですぐに口座開設できます。投資についても入金し、案件を選んで投資すれば良いだけです。

細かい注意点については後述していますので、そちらもご覧下さい。

2.口座開設~投資にかかる日数について

みんなのクレジットはキャッシュバックキャンペーンがあるのですぐに利用したい!という方もいると思います。

基本的に口座開設にかかる日数は申込みから5日程度みる必要があります。

必要情報を入力し必要書類を送付して、口座完了通知のメールが届くのに5日前後は見積もっておきましょう。

入金~投資するまではさほど時間はかかりませんが、口座開設~投資を含めて最低1週間程度は見積もっておきましょう。

3.銀行口座について

口座開設をする際に、自分の銀行口座情報を入力する個所があります。

こちらについては郵便局や信金、ネットバンキング等すべて可能となっておりますので、
よく利用するところを登録しておくと便利です。

口座開設に必要な入力情報については、上記だけ決めておくとスムーズです。

4.みんなのクレジットでかかる手数料について

みんなのクレジットではクレジット口座に振り込みをする場合は、その手数料を自分で負担する必要があります。

手数料をかけたくない場合は、余裕をもって資金を入れておけば1回で済みます。

細かく入金するより、ある程度計画してから入れてしまうのがソーシャルレンディングではおすすめです。最低2案件に投資できる分のお金を入れておくと、何かと便利です。

5.みんなのクレジットの注意点

ソーシャルレンディングのサービスでは殆どそうですが、一度申し込むとファンド募集期間が終了した後はキャンセルすることはできません。

この点だけは、念頭に入れておきましょう。

6.分配金について

みんなのクレジットでは毎月計算して運用益が発生した場合に、分配金が支払われます。

口座の残高や利用明細は、マイページで細かく確認できます。

基本的に毎月利払い型が主ですが、元利一括満期返済など他の案件の場合は分配金の支払い方法が異なりますので注意しましょう。

みんなのクレジットの口座開設~投資までのまとめ

みんなのクレジットに関しては投資実行まで難しいことはありません。

注意点については、この記事でまとめていることだけ抑えておきましょう。

口座を開設する場合、すぐにでもキャッシュバックキャンペーンを利用したい方もいるかと思いますが、ある程度は投資まで時間を用するのでその点だけ注意が必要です。

みんなのクレジットは頻繁にキャッシュバックキャンペーンを行っています。
開始してから口座を作るのではなく、口座を作っておいてから対応するようにすれば慌てることはありません。

みんなのクレジットの口座開設~投資までの流れはとても簡単です。
今回ご紹介した方法は下記公式サイトから可能です。

みんなのクレジット

低額投資・高利回りに加えてキャッシュバックキャンペーンも魅力なので、どんどん積極的にチャンスをつかんでいくと良いと思います。

ソーシャルレンディングを上手に生かして資産を増やしていきましょう!

Pocket