ネットでお金を稼ぐ上で今までになかった3つの新しい方法

ネットでお金を稼ぐ方法で真っ先に浮かぶのが株(IPO、先物、投資信託含む)、
FXが代表的ですが、これ以外にも様々な方法があります

例えばせどり、アフィリエイト、ポイントサイト等もネットで稼ぐ方法として広く知られていると思います。

株とIPOとFXについては当ブログで何度も解説してきましたので、
今回はまだ多くの人が注目していない新しいお金を稼ぐ方法についてまとめました。

いずれも投資となりリスクは生じますが、それを踏まえた上でも注目に値すると感じるものを厳選しましたのでチェックしてみて下さい。

1.ソーシャルレンディング

株式市場ではITと金融を融合させた「フィンテックと呼ばれる分野」が活況です。

そんなITと金融の先がけとも言える存在がソーシャルレンディングであり、中でも代表的なのがクラウドバンクと呼ばれるサービスです。

まだ知らない方も既にご存じの方もいるかと思いますが、株やIPOの次なる投資として非常に注目を集めています。

なお、同じサービスで現在10%を超える高利回りで注目の『ラッキーバンク』ですが、
全て不動産担保付きの案件であり、一度目を通しておく価値があります。

これまでの日本にはないような新しく、利回りの高い投資先に注目が集まっていますが、
それ以外にも、少額投資できること、リスクが抑えられる点が投資家に人気があります。

投資なのでリスクは伴いますがリスクコントロールができること。利回りが非常に高い案件が稀にに登場するため、定期的にチェックする価値があります。

口座開設や維持費などは全て無料なので一度目を通しておくだけでも視野が広がります。

2.ビットコイン(仮想通貨)

新しく出てきたばかりの大きな可能性を持ったサービスであり、私自身も現在興味を持っているのがビットコインです。

ビットコインはいわゆる「仮想通貨」であり、この仮想通貨は前述したフィンテックの本命と言える分野です。

公式サイトでは、仮想通貨は毎日価格が変動しており、短期間で価格が何十、何百倍になる可能性もあると言われています。

日本ではまだ普及していませんが、本格的に普及する前に経験しておくメリットはあると感じますし、個人的にもこれから経験しておきたい分野です。

仮想通貨のリスクについては、下記がよくまとまっているので抑えておきましょう。
仮想通貨とは(特徴とリスク)

2014年、仮想通貨ビットコインの取引所「マウントゴックス」が経営破たんし不安感が残るのは否めませんが、フィンテックの普及により仮想通貨の利用機会が増えることは間違いないでしょう。

個人的にはリスクを計算した上で、チャレンジしていきたいと思っています。
安すぎても駄目ですが、例えば2~3万円程度のお金で試せば大体掴めるはずです。

3.PO投資

IPO投資家なら耳にしたことがあるであろうPO(公募・売出)投資。
あまり公には出てこない投資法ですが、お金を増やす方法としては注目のため改めて考察しておきます。

POはIPO(新規公開株)と同じように抽選に申し込み、当選すれば購入できるというものであり、基本的な申込手順はIPOと同じです。

POは数%ディスカウントされて販売される為、それを購入して価格決定日の終値で空売りすればディスカウント分が利益になると言われていましたが、2011年に空売り規制が入り、それはできなくなりました。

以下が金融庁からの引用になります。

「何人も、増資公表後、新株等の発行価格決定までの間に空売りを行った場合には、当該増資に応じて取得した新株等により空売りに係る借入れポジションの解消を行ってはならず、これに違反した場合には処罰されることとなりました。」

ただし、価格決定後なら空売りして現渡してもいいそうなので、ディスカウントされた有望株を購入する手法は、依然として株をするよりもリスクは低いと言えます。

つまり、PO投資も改めて考えれば投資妙味の余地はあると言えます。

空売りでは逆日歩や売買禁止のリスクがありますが、慣れてくれば目利き次第では充分利ざやが取れますし、POは頻繁に出るため良案件に出会えることも少なくありません。

慣れないうちは有望な銘柄のディスカウント率が高い場合において参加するというスタンスが望ましいと言えます。慣れてきたら少し踏み込んでみるのもありです。

POについては下記の記事もご参考にして下さい。

PO(公募・売出)とは?PO投資のメリット・リスクのまとめ
公募・売出株(PO)投資に興味を持っている方が多く、こちらのページではPO投資について詳しくまとめています。PO投資については具体的には過去に何度か、リクルートホ...

ネットでお金を稼ぐ方法まとめ

icon2

ネットでお金を稼ぐための新しい方法についていくつかまとめましたが、やはり人と同じことをしていては稼げないというのはポイントになると思います。

ほぼノーリスクでお金を稼げたIPO(新規公開株)も今ではレッドオーシャンとなっているため簡単には稼げなくなりました。

これからはIPO以外のローリスク投資も必須になります。

何ごとにもリスクは生じるものですが、新しい挑戦をしていかない限りお金を稼ぐのは難しいのも事実です。その意味で、これからも新しい投資、お金を稼ぐ方法についてはアンテナを張って発信していきたいと思います。