Pocket

266f5ed7

2016年1/22日に日経平均は900円近くもの大幅な上昇を見せました。

日経平均が大きな反発を見せる一方で、気になったのがドル円の動き。

ドル円に限らず、ユーロ円や、ポンド円など、全ての反発が緩やかです。

これまでの傾向としては、日経平均が上がれば、帳尻を合わせるように円安が進む、と言う連動を見せてきました。

今のところ円安に振れていないのは、おそらく日経平均の大幅上昇についていけてないからであり、この「うねり」はチャンスになるかもしれません。

株の反発が期待できれば株を買うのが定石ですが、あえて為替を観察し、日経平均との歪みを狙ってみるのも面白いかもしれません。

個人的にはこの類の「うねり」投資が好きで、成功率も高いと感じています。

いずれにせよ、日経平均の反発が本物かどうかもう少し見極めてから動くのが望ましいかと思います。

Pocket