Pocket

6ec5cef1e162724c9a4cedc3767e4230_s

ネットで稼げる副業ランキングについて。

働きながらお金を稼げる副業は、もはや欠かせない存在と言えます。

しかし、本などを見ても「せどり」等に代表されるように、仕入れ~発送など素人が気軽にできないものも多いのが現状です。

また、働きながらのアルバイト等も簡単にはできるものではありません。

できれば無理なく、ネット等でお小遣いを稼げることが理想ですが、しっかり探せば良い副業は存在します。

そこで今回はネットで稼げる副業ランキングをまとめました。
実体験とポイントを踏まえ公開しておきます。ぜひ自分に合うものを見つけて下さい。

1位 FX口座のキャッシュバック

節約・ノマド的ブログでは稼げる副業の定番であるFX口座開設キャッシュバック。

1件15,000円のリターンがあるとして、3件行えば45,000円。

1人1度までしかできませんが、時間があるときに必ずやっておきたいところ。
口座開設も簡単で、取引も即決済すれば良いので、副業の中でも費用対効果が高いです。

まず手堅くキャッシュバックから入ると、副業の流れが掴めます。

案件としてはDMM,外為ジャパン,マネースクウェアジャパン,GMO FXが代表的。

FX取引が成果条件の場合も、即決済をすればいいので、殆ど負担がありません。
現時点でのキャッシュバック金額をまとめると、

DMM FX 最大20,000円キャッシュバック
外為ジャパン FX 最大20,000円キャッシュバック
≪マネースクウェア・ジャパン≫ 15,000円の楽天ポイント
GMOクリック証券【FXネオ】 5,000円キャッシュバック

DMMと外為ジャパンは他にもキャンペーンがありますが、金額が高いのは上記。

ハードルの低さはマネースクウェアで、間違いなく穴場と言えます。
(関連記事はこちら:FX口座キャンペーンのおすすめ!15,000楽天ポイントがもらえる

上記は全てFX口座としても実用性が高いので、作っておいて損はありません。
私自身もすぐにトライした副業です。

2位 アフィリエイト

ブログで好きなことを書いて、煩わしい人間関係もなく、お金が稼げるアフィリエイト。

稼ぐのは難しいと言われますが、個人で月に7桁収益を達成している人もいます。
そこまで行かずともローリスクで自由が利くことを踏まえると、ポテンシャルは大。

面相だなと感じたり、ブログの更新頻度が高い人は、ブログに張り付けておくだけで良いグーグルアドセンスがおすすめ。

逆にAmazonや楽天アフィリエイトは、売れるものの報酬額が低いので要注意。

アドセンス以外の場合、ASPと呼ばれる広告代理店に登録をして商品を紹介するアフィリエイトがあります。登録自体は簡単で、すぐできます。

注意点としては、競争率が高い案件を紹介しても、なかなか収益に繋がりません。
自分が詳しい分野や、独占案件と呼ばれる商品を選ぶのがおすすめです。

私自身もそうですが、自分の体験を通じてお伝えできるとやって良かったと思えます。

ASPに登録する場合、必ず抑えておきたいのが下記の二つ。

A8.net

アフィリエイトB

A8は真っ先に登録すべきメジャーな存在で、上手な人が利用するのがアフィリエイトB。

アフィリエイトBは多くの独占案件があり、対応も抜群。報酬振り込みも他社よりも早いので稼げる方でメインで使っている人も多いですね。

3位 クラウドバンク

個人的に今最も注目している無理のない、ネットでの投資方法です。

詳しくはこちらで記事にしていますが、
クラウドバンクの完全まとめ!投資利回り、評判、始め方

最低投資金額が低く、投資先に興味深いところが多いので、一般的な投資商品とは異なり、誰もが気軽にできるのが魅力。

利回りがよい案件が多く、公式サイト内の「募集中のファンド」をクリックすると、投資できるところが選べます。

【公式サイトはこちら】新しい投資のカタチ クラウドバンク

目標利回り6%以上が目立ち、さらに高いものになると、すぐに売り切れになりますが、こまめにチェックすると美味しい案件に出会えるかもしれません。

口座開設は公式サイト内、右上の「口座開設」ボタンから無料ですぐにできます。

副業では、こうしたまだ知られていないところをいち早くやるのが鉄則です。

4位 アンケートモニターの抽選案件

以前も書きましたが、アンケートモニターに登録すると会場調査や座談会といった案件に応募できるようになります。

こちらは人気の案件で抽選になりますが、当選すると3000円~8000円の現金やポイントを謝礼という形でもらえます。

アンケートモニターはポイントを貯めるイメージですが、会場調査や座談会を狙うのが手です。なかなか当たらないので辛抱強く応募するのがコツになります。

代表的なサイトとしては、

マクロミル

マクロミルは競争率が激しいですが案件も多い。定番中の定番です。

5位 IPO(新規公開株)

当サイトでもカテゴリを設け、よく話題にしているIPO(新規公開株)の投資。

副業本などに掲載されていないのは、それだけ美味しい案件で、新規参入が増えると困るからです。ネットの副業ランキングでも見かけることはありません。

それでも最近は人気が出すぎて、既に競争率が高くなってしまいましたが、いまだなお稼げる副業の最前線を走っています。

IPOと聞いても良く分からない方もいると思いますが、基本的に証券会社から抽選を申し込むだけで、慣れれば楽です。

IPOって何?という方は当サイトのIPOカテゴリを眺めて頂けると、何となくつかめてくると思います。最初はその程度で構いません。

まとめ

ネットで稼げる副業ランキングはいかがでしたでしょうか?

自分自身、副業で煩わしい作業や、人間関係が苦手なので、あくまでネットで気軽にできて、割りが良いと思うものをご紹介しました。

3位と5位に挙げた、クラウドバンクとIPOは投資ということで間口が狭いと感じ、ランキングを下にしていますが、実際はかなりおすすめです。

人によって趣味趣向はそれぞれかと思いますが、幅広くご紹介できましたので、ご参考にしてみて下さい。

番外編 有望株への低額投資

株式投資ということでランキングには入れませんでしたが、私自身がやっている副業をご紹介します。

それが有望株への低額投資。

株というと敬遠してしまう方もいるかもしれませんが、ここで言うのはあくまで10万円以下の投資です。

あくまでもリスクは最小限に、お小遣いを稼ぐというスタンスです。

有望銘柄の場合、当たると2倍~3倍になることも少なくないので、損切り設定さえ見誤らなければ、年間パフォーマンスで期待値が上回ることがあります。

ポイントになるのは有望銘柄の探し方。

掲示板などを見て買うと嵌め込まれる場合があるので、信頼できるサイトやブログから情報を集めましょう。

情報収集に少し時間がかかりますが、人によっては最適な副業になると思います。

有望銘柄の探し方に関しては、下記の記事もご参考にしてみて下さい。

株とIPOの有料情報でおすすめのトレーダーズ・プレミアム

新興市場ドットコムの口コミと評判!有望銘柄を見つける

この他にも、ポイントサイトやクラウドワーク、Airbnb等を始め、様々なネット副業がありますが、私自身の実体験から、特に良かったものを今回は挙げました。

FXについては、これまで相当言及しているため、スペース上の都合で除外しています。
興味のある方は、本サイトのFXカテゴリを是非ご覧下さい。

Pocket