SBI FXの評判が高いのはなぜ?デモいらずの人気口座

Pocket

これからFXを始めたい、FX口座を乗り換えたいときにおすすめなのがSBI FXです。

FX口座としては後発組でありながら、推定史上最速で10万口座を達成し、オリコン満足度調査で初心者部門1位を獲得するなど、SBI FXはなぜ評判が高いのか?その理由を徹底的にまとめました。

とりあえず公式サイトを確認したい方はこちらからどうぞ。
LINKSBI FXTRADE

SBIグループの安心感

FX口座を作るときに不安になるのが、信頼感ではないでしょうか?

FXでは大事なお金を預けるだけではなく、大きなレバレッジを賭けることができます。これだけのお金、レバレッジをかけるため、信頼感や透明性は必須です。

SBI FXは他のFX業者が謳うように、業界最狭水準のスプレッドとして知られますが、それ以前に根本的なところで信頼性が高い。

この点において、個人投資家から高い支持を得ているSBI証券を始めとしたSBIグループなので安心感があります。

こうした実績があるので、入金などのスムーズさや初心者の方でも始めやすい仕様など、細かな所でも気が効いています。一言で言うと総合力が高いです。

SBI1

私自身も分からないことがあるとサポートセンターに問い合わせますが、丁寧に説明してくれ、やはり大手は良いなと感じることがあります。

いかに良いサービスを謳っていてもFXの場合は、根本的に信頼できるかどうかは肝要です。例え信頼できても、ツールが貧弱であれば厳しいですが、SBI FXは両方を備えているのが評判の高さに繋がっています。

SBI FXのログイン方法は?取引ツールについて

SBI FXのログイン方法ですが、公式サイトの『ログイン』ボタンをクリックすると、ログインIDとパスワード入力画面が出てくるので、それを入力するだけでOK。

ログイン方法は非常にシンプルで簡単です。

ツールに関してはSBI証券のように、シンプルかつ分かり易い画面でありながら必要最低限の要素は全て揃い、充実しています。

下記はメイン画面の一部ですが、見て頂くと分かる通り大きくて見やすく、直感的に操作できるようになっています。

SBI2

上級者になるとFX口座を使い分ける方も増えますが、始めたばかりではSBI FXでも充分事足ります。

昨今は、様々な証券会社がFXを始めていてツールに物足りなさを感じることもありますが、SBI FXとGMO FXでは大手の中でもそうした心配がありません。

デモ口座がないのは何故?

SBI FXの魅力は何と言っても1通貨から少額投資が可能という点です。

元々、FXは1万通貨からやるのが常でしたが、SBI FXの登場でFXそのものの概念が覆りました。極めて少ない金額でも投資が可能になったのです。

SBI FXにはデモがありませんが、1通貨から取引できるので、そもそも必要がないと言えます。1通貨で取引する場合、殆どリスクはないとも言えますが、それでも実践であることには変わらないので、デモ以上に有意義と言うことができます。

あまり知られてはいませんが、FXの少額投資が可能になったことで、FXを始めるようになった方も少なくないと感じています。とは言え、FXの少額投資についてはまだまだ知られていないのが現状です。

少額投資が可能であれば分散投資や、気軽に腕を試すことができます。
なお、少額投資は取引ツール内の「新規注文」ボタンから簡単に指定できます。

SBI3※クリックすると拡大します。

24時間ボラティリティを保たれながら市場は開いているので、人によっては小さく稼ぐつもりが大きく稼げることもあるでしょう。ハマってしまうと寝不足になってしまう点は注意ですが、コントロールすることは可能です。

FXで肝となるロスカットも少額投資なら実行しやすいので、手堅い投資を積み重ねられる点に注目です。

そもそもFXは的確にロスカットできれば期待値は高まりますが、分かっていてもできないのが常でした。しかしSBI FXは1通貨から投資できるので、ロスカットもたやすくできます。

まずはSBI FXで試し、手応えがあれば投資額を積んでいけばダメージを抑え、手堅く進めていけます。

リスクコントロールが簡単!初心者から手堅い人まで

初心者の方はもちろん、手堅い考えの方にもSBI FXは向いています。

株の場合、仮に5,000円の株があったとして、最低単元が100株だと50万円が必要ですが、SBI FXではそれより少ない金額での投資が可能です。

SBI証券の場合は、初心者向けにmini株が用意されていますが色々なルールがあって分かりにくかったりしますが、FXではそのようなこともありません。

自分の実力が分からないという場合でも、FXは様々な勝ちパターンがあるので思わぬ発見があるかもしれませんし、少額投資ならストレスを軽減させながら試すことができるのです。

FXを始めるならSBI FXが確実

以上のことからも、おすすめのFX口座はいくつかありますが、初心者の方や口座を見直したい場合にSBI FXは適しているといえます。

口座開設も簡単で素早くできます。申込みフォームから必要事項と身分証明を用意するだけ。最短5分で完了と、証券口座以上にスムーズで当然無料です。

10万円以上を入れておけば確実な取引ができるでしょう。

少しでもFXに興味がある場合は、SBI FXから始めてみましょう。
後発組でありながら優位性を持ったFX口座なので、手堅く始められます。

大きく稼ぎたい人は手ごたえ次第で投資額を増やしていけばいいし、手堅くやるのもありです。FXの経験は将来に生きるのはもちろん、世の中の動きも掴めます。

上手にリスクコントロールをしながら新しい世界を切り開いてみて下さい。

LINKSBI FXTRADE

口座開設までの流れ

FX口座開設の流れは他社も含め基本的に同じになりますが非常にスムーズです。

まずは、SBI FXTRADEの「無料口座開設はこちら」のボタンをクリック。

その後、必要事項を記入して本人確認書類を送ります。
本人確認書類はメールやアップロードをすると、即日で申し込み完了になります。

あとは審査を待って、口座が送られてきたら入金をして取引できます。

体感的には証券口座を作るよりも遥かに楽で早いです。
今すぐにFXを始めたい!という欲求も満たしてくれるのがうれしいですね。

まだまだ伝えきれない魅力について

SBI FXにはまだまだ伝えきれない魅力があります。

具体的には、

・スマホ版取引アプリがリニューアルして使いやすくなった。
・米ドル/円のスプレッドの幅が0.27銭と極めて狭い。
・約380行の金融機関からクイック入金が可能。

FXとスマートホン(スマホ)の取引の親和性は年々高まり注目を集めています。スマホでFX取引ができれば外出先でも投資できるので費用対効果が高くなります。ちょっとした外出先や、通勤がてらポチポチできるのは便利です。

スマホアプリが充実しているFX会社は今後注目と言えるでしょう。

FXのスマホ取引はGMOクリック証券【FXネオ】が頭抜けた印象でしたが、SBI FXも肩を並べてきた印象があります。

また、SBI FXではSBI証券のノウハウを生かし、入金まわりが充実しています。多くの金融機関からクイック入金が可能なので、チャンスだと思った時にすぐにお金を追加できます。

入金まわりのシステムの充実度は、複数のFX口座を持っていたり、株やIPOをやる人からすれば必ずチェックしておきたいところです。

あまり目立たない点ではありますが、こうした部分の配慮がSBI FXの評判を高めているといっても過言ではありません。

Pocket