最初に作る上で鉄板のFX口座だけを分かりやすくまとめました

1920x1080xcb7c2262b2561e9d379c39

FX口座の場合、要するにどこを使えばいいのか?ということが知りたいわけですが、使う人の目的によって異なるため、迷いが生じることが少なくありません。

加えて口コミがバラバラだったり、比較サイトを見ても全てよさげに見えるので更に混乱してしまいます。

私自身も困った実体験を踏まえ、最初に作る上で鉄板のFX口座のみに焦点を当て、分かりやすくまとめました。

迷ったらGMOクリック証券【FX】

基本的に迷ったら、株やIPOでもおなじみのGMOグループで外れなしです。

FX口座を開く最低条件として信頼性が挙げられると思いますが、GMOであれば知名度も信頼度も最高クラス。新垣結衣さんの広告でも有名ですね。

私もすぐ開設しましたが、一番のポイントは何といってもプラチナムチャート

私は貧弱なチャートも、機能がつきすぎたチャートも良くないと思っていますが、
プラチナムチャートは無駄なく、必要な機能が完璧に揃っています。

プラチナムチャートが無料で使えることを考慮すればあった方が確実にお得です。詳細は公式サイトをチェックしてみて下さい。

【公式サイトこちら】GMOクリック証券【FXネオ】

詳細レビューは下記より。

kabu-syousai

同じく迷ったらSBI FXトレードが鉄板

GMOクリック証券と同じでFX口座の中でも抜群に知名度の高いSBI FXトレード。
やはり、知名度も信頼度も高いので安心です。

業界最狭水準スプレッド米ドル/円0.19銭とし、私自身が使ってみた限りでもすべりは感じないですね。GMOと共に作っておいて損はないFX口座です。

ここの一番のポイントは「1通貨単位からのお取引が可能」なことです。
故に安いお金でできるので、リスクを抑えた戦略が可能になります。

SBI FXトレード口座では、少しのお金で実践を積んだり、自信を失った時にリハビリになります。知名度が高く、レアなので鉄板のFX口座と言えます。

【公式サイト】SBI FXTRADE

総合力ではみんなのFX

過去の記事でも書きましたが、スプレッドの狭さ・1000通貨で取引可能・キャッシュバックが貰いやすい等、知名度は前者2つに劣りますが「みんなのFX」はとにかく平均値が高いです。

これといって目立つ点がないとも言えますが、最初に作っておくという観点ではトップクラスにおすすめできる存在です。とにかく総合力が高いですね。

【公式サイト】トレイダーズ証券「みんなのFX」

最後に

本当はキャッシュバックが魅力だったり、通貨数が豊富なところなど、他にも紹介したい口座はありましたが、今回はあえて3つに絞りました。絞らないと混乱してしまうんですよね。

最初に作っておいて損はないということで、信頼性と強みを持ったところを選びました。

日本国内に関しては、今回挙げたところをとりあえず作っておけば、後は実力次第というところに持ち込めます。
海外でもおすすめのFX口座はありますが、それは別の機会にしておきます。